NGP(次世代事業開発人材育成プログラム)にて株式会社協同インターナショナル(川崎市)を見学

12月21日、次世代事業開発人材育成プログラム(NGP)において、参加企業見学として株式会社協同インターナショナル(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長CEO 池田 謙伸氏)を訪問しました。

同社は1970(昭和45)年に設立、農業用機械の輸出入事業からスタートし、以後電子事業、食品事業、半導体事業、ライフサイエンス事業と、「今までなかった」「他社に真似されない」分野に進出。「オンリーワン企業」としてのダイナミックな経営が特徴です。

今回の見学会には11名が参加。代表取締役社長CEO 池田 謙伸氏による会社紹介、NGP参加者でもある電子部部長 篁 雅人氏より半導体に関する基礎知識、電子部技術課長の山田 幹氏による半導体製造過程の現場見学など、同社の多岐にわたる事業について丁寧な説明を受けることができました。

参加者は、社内インキュベーションを促進するために人事考課制度の整備や社内コンテストの開催など、年間数十件のボトムアップ案件を生み出す活気のある社風に直接触れ、刺激を受けている様子でした。

代表取締役社長CEO 池田 謙伸氏による会社説明
電子顕微鏡を用いたデモンストレーションに見入る参加者