松本祐一

松本祐一

多摩大総研教授

1972年生まれ

専門は地域経営論。学問のバックグラウンドは、社会学、戦略論、消費者行動論、マーケティング。一貫して「人がひきつけられる事業、組織、コミュニティとは何か?」というテーマを追求している。ブログでは、地域経営に関する研究を中心に、知的生産の結果を紹介していきます。