片桐徹也

片桐徹也

公民連携(P/PP)
建設コンサルタント

1968年生まれ

専門は、公民連携、地域ガバナンス、土木建設工学。19年間、地方自治体と共に公共土木事業コンサルティングに携わり、現在は、公民連携による公共下水道事業の再生手法を研究・支援している。

ブログでは、P/PP実践研究の最前線を公開し、多摩ニュータウンにおいて地域大学と地域が連携した地域づくり事例を記録すると共に、経済循環型自治による地域経営手法を提言していきます。