2022年度次世代事業開発人材育成プログラム(NGP) 第2回を開催

8月26日、次世代事業開発人材育成プログラム(NGP)の第2回が開催されました。今回は多摩大学を離れ、八王子にある大学セミナーハウスで1日完結の集中プログラムとして実施しました。

今回のテーマは「自社のとらえなおし」。チームで自社の「ありのまま」を整理することを通じ、今後の新規事業を考える基盤づくりが目標です。

まずは座学で「戦略」についての意義を、さらにミスミグループの創業期と第2創業期の事例を通じ、その経営モデルの大きな転換を全員で共有。その上でチームに分かれ、自社(参加企業)の現在の段階での「戦略の骨格」「環境の構図」を作成しました。

各チームとも長時間に渡りコミュニケーションを取ることで、お互いの距離が更に縮まりチームとしての一体感が出てきた上に、他チームの企業への興味も大いに湧いてきたようでした。

第3回は9月16日にオンライン形式で開催予定です。

本学長島教授による開講あいさつ
企業の戦略の骨格を信金担当者が発表