次世代事業開発人材育成プログラム(NGP) 最終発表会を開催

6月3日、次世代事業開発人材育成プログラム(NGP)の最終発表会が開催されました。

昨年11月からの長期に渡るプログラムの集大成として、当日は3チームの考案した次世代事業の最終プレゼンテーションが披露されました。

会場にはそれぞれの企業や支援機関の上席者をお招きし、プレゼンテーションを聞いた上で講評をいただきました。来賓の方々からは、それぞれの考案した次世代事業案を高く評価する声や、今後のプログラムの展開に期待する声などをいただけました。

プレゼンテーション後は、本学杉田副学長より参加者へ修了証を授与。TAC株式会社の松田部長、本学長島教授、松本教授からの講評に続き、最後は杉田副学長の挨拶でプログラムのフィナーレとなりました。

今後は、今回のプレプログラムに続き、第2回プレプログラムが7月3日より開講します。次回からは参加チームを増やし、規模を拡大して継続していきます。

発表後、企業ご来賓から講評をいただく
全プログラムの終了後、全員での記念撮影