次世代事業開発人材育成プログラム(NGP) 第7回を開催

5月13日、次世代事業開発人材育成プログラム(NGP)の第7回が開催されました。

いよいよ本プログラムも残り2回となり、今回は「ビジネスモデルデザイン2」をテーマとし、各チームごとに新規事業案の中間発表を行いました。

前回からの間、各チームとも事業案に具体性や現実性を持たせるための企業訪問インタビューや打ち合わせを重ね、これまでにまとめた事業案をそれぞれプレゼンテーションしました。

発表内容に対し、他チームメンバーや講師陣から多角的な視点の改善点やアドバイスがあり、各チームとも次回の最終発表に向けより良い事業案になるヒントを多く得られていました。

最終発表は6月3日(金)の13:30から、本学T-studio2階にて開催されます。参加企業からは新規次世代事業案が、支援機関からはその事業をどう支援していくかについてのプレゼンテーションをチームごとに行います。

当日は今回参加している企業や支援機関の上席者をお招きし、発表された事業案に関し、具体的な事業化の可能性などの講評をいただく予定です。

本学長島教授による開会の挨拶
各チームによる中間発表の様子